ポイント制出会い系のメリットデメリット

ポイント制出会い系のメリットデメリット

ポイント制出会い系のメリット

素人女性とメールができることです。

 

完全無料出会い系だとダミーサイトなのでメールができないし、同時登録のサイトはバイトの桜相手なので
まったく出会うことはできませんが、優良ポイント制出会い系は素人女性しか登録していません。
なので普通に素人女性とメールのやり取りができます。

 

優良ポイント制出会い系は出会いのための機能も多彩なので存分に活用しましょう。

 

ポイント制出会い系のデメリット

ポイント料金が結構かかることです。

1ポイント10円ですがサイトによって1通当たりの料金が異なります。
一番安いのはイククルの1通5ポイント(50円)ですね。

 

油断してると高額なポイント代がかかってしまいますが、
先払い方式ですので払った金額以上請求されることはありません。

 

はまり込んでしまうと多額のポイント代がかかってしまうのが欠点ですね。
早めにアドレス交換して早めに卒業するのがポイントです。

 

また、キャッシュバッカーもいるのもデメリットです。

女性はポイント制出会い系に登録するとメール受信ごとにポイントがたまるシステムになっています。
そのポイントは現金や商品に換金できます。
それを目当てにし、出会いを求めない女性をキャッシュバッカーといいます。
一昔前まではかなり横行していましたが、
今はキャッシュバッカーへの還元率も下がり、稼ぎにくくなったのでキャッシュバッカーのみ目的の女性は減りました。
今はキャッシュバックと出会い両方あってお得だな〜って感じの女性が大半です。

 

でもたま〜に、キャッシュバック目的のみで出会いを求めていない女性に引っかかることもあるのでそこが注意点ですね。
そういう女性はまず直アドを教えませんので、直アド交換に持ち込めばすぐわかります。


inserted by FC2 system